1月26日に熊本県北部と岩手県沖で発生した地震について

  • HOME
  • ニュース
  • 1月26日に熊本県北部と岩手県沖で発生した地震について

熊本県北部と岩手県沖でやや大きな地震がありました。

熊本の地震は1月3日の震源に近い、未知の活断層によるものと考えられています。熊本市の会員企業、圓佛産業・圓佛社長様によると「和水町でも被害はほとんどなく、熊本市内では地震に気づかない方も多かった」とのことです。(出典1:気象庁)

出典1
https://www.jma.go.jp/jp/quake/20190126051910492-26141639.html

岩手県沖でも地震があり、今回の地震は津波は発生していないとのことですが、海底が震源でマグニチュード6.5~7以上の地震があると津波が発生することがあります。くれぐれも海岸で大きな地震を感じた際には津波にお気を付けください。(出典2:気象庁)

出典2
https://www.jma.go.jp/jp/quake/20190126082552392-26172311.html

微動探査に関する各種ご質問、当法人に関するお問合せ、取材のご依頼・ご相談等は下記からお願い致します。
お問合せはこちら

一般社団法人 地域微動探査協会
〒104-0033 東京都中央区新川1-6-12 AIビル茅場町2F
TEL:03-6403-7543