各分野の専門家のご紹介

  • HOME
  • レビュー
  • 理事:日本ホームインスペクターズ協会 理事長 長嶋 修

長嶋 修 日本ホームインスペクターズ協会 理事長

理事:日本ホームインスペクターズ協会 理事長 長嶋 修

「災害大国ニッポン」において、これまで限界のあった「地盤の見極め」について光明が見える「微動探査」は、「平時における地盤の固さや地質」のみならず「有事における地盤の揺れやすさ」まで「非破壊、無騒音、無振動」で容易に測定可能とする、革新的な技術です。国内のスタンダードにするのはもちろん、グローバルスタンダードとして社会の安全・安心に貢献したいと思います。

【プロフィール】
日本ホームインスペクターズ協会 理事長/ 株式会社さくら事務所 代表取締役会長 長嶋 修
不動産デベロッパーで支店長として幅広く不動産売買業務全般を経験後、1999年に業界初の個人向け不動産コンサルティング会社である、不動産の達人 株式会社さくら事務所を設立、現会長。

以降、様々な活動を通して“第三者性を堅持した個人向け不動産コンサルタント”第一人者としての地位を築く。国土交通省・経済産業省などの委員も歴任。

2008年4月、ホームインスペクション(住宅診断)の普及・公認資格制度をめざし、NPO法人日本ホームインスペクターズ協会を設立、初代理事長に就任。

また、TV等メディア出演 、講演、出版・執筆活動等でも活躍中。

現在「ダイヤモンドオンライン」「東洋経済オンライン」、「Forbes JAPAN WEB」等で連載コラムを執筆中。業界・政策提言や社会問題全般にも言及。

主な著書に、『100年マンション 資産になる住まいの育てかた』『不動産格差』(日本経済新聞出版社)。『空き家が蝕む日本』(ポプラ社)、『5年後に笑う不動産』(ビジネス社)等。

地域微動探査協会のYouTube公式チャンネルにて、専門の不動産コンサルタントの観点から、地盤に対する知見を配信しております。