各分野の専門家のご紹介

先名 重樹 防災科学技術研究所 主幹研究員

防災科学技術研究所 主幹研究員 先名 重樹

微動探査は地震時の揺れに対する地盤特性を簡単に調査でき、国の地震動予測にも使われるようになってきましたが、まだ十分に活用されていません。微動探査の技術を建築・土木分野で標準化し大地震への対策を進めたく、皆様のご協力をお願い申し上げます。

【プロフィール】
先名 重樹
国立研究開発法人防災科学技術研究所
マルチハザードリスク評価研究部門 兼 首都圏レジリエンス研究センター 主幹研究員
———————————————————————

<資格>
博士(工学)取得
技術士(応用理学・総合技術監理部門)等

<経歴>
2003年4月~ 独立行政法人防災科学技術研究所 研究員等
2014年4月~ 国立研究開発法人防災科学技術研究所 主幹研究員

<客員研究員等>
2015年4月~ 産業総合技術研究所 客員研究員
2016年4月~ 神奈川県温泉地学研究所 客員研究員

<メディア実績>
2017年4月9日 NHKスペシャル「大地震 あなたの家はどうなる?
~見えてきた“地盤リスク”~」
新聞・雑誌等掲載多数。